2024年2月21日水曜日

テトカイン注用20mg「杏林」  販売中止と代替品

テトカイン注用20mg「杏林」 が販売中止となるようです。 経過措置期間は2024年3月31日までです。 https://www.kyorin-pharm.co.jp/prodinfo/information/pdf/202402tetocainesoldout.pdf 最初の局...

2024年2月20日火曜日

2024年度診療報酬改定 服薬情報等提供料

2024年度診療報酬改定において、服薬情報等提供料の要件が見直されます。 保険薬局と医療及び介護に関わる多職種との連携を推進するため、薬剤師が行う服薬情報等の提供に係る現行の評価体系を改正し、介護支援専門員やリフィル処方箋調剤に伴う医療機関への情報提供が新たに評価されます。 ・患...

2024年2月19日月曜日

2024年度診療報酬改定 施設連携加算【外来服薬支援料】

2024年度診療報酬改定では「外来服薬支援料」に新たな加算が追加されます。 特別養護老人ホーム等と連携した保険薬局の薬剤師が、患者の入所時 等において特に服薬支援が必要と判断し、服用中の薬剤の整理等を実施 した場合の評価 です。 特別養護老人ホームの入所者の処方に対し一包化などを...

2024年2月18日日曜日

2024年度診療報酬改定 医療 DX 推進体制整備加算【調剤基本料】

2024年度診療報酬改定において、調剤基本料の加算として「医療 DX 推進体制整備加算」が新設されます。 「医療 DX 推進体制整備加算」は、オンライン資格確認により取得した診療情報・薬剤情報を実際に診療に活用可能な体制を整備し、また、電子処方箋及び電子カルテ情報共有サービスを導...

2024年度診療報酬改定 連携強化加算【調剤基本料】

2024年度診療報酬改定において連携強化加算の点数が2点から5点に引き上げられ、要件が見直されました。 連携強化加算は、災害や新興感染症の発生時等における医薬品供給や衛生管理に係る対応など、地域において必要な役割を果たすことができる体制を確保している薬局を評価するものです。 これ...

2024年2月17日土曜日

2024年度診療報酬改定 服薬管理指導料

 2024年度診療報酬改定において、 服薬管理指導料3 の要件や評価が見直されます。 これまでは、「特別養護老人ホ-ム」の入所者に限られていましたが、「短期入所生活介護(ショートステイ)等」の利用者、「介護医療院」又は「介護老人保健施設」に入所中の患者に対象が拡がりました。 介護...

2024年度診療報酬改定 調剤後薬剤管理指導料

2024年度診療報酬改定において、医療機関と薬局が連携して糖尿病患者、慢性心不全患者の治療薬の適正使用を推進する観点から評価を見直し、服薬管理指導料の注10の調剤後薬剤管理指導加算が廃止され、かわりに調剤後薬剤管理指導料が新設されました。 現行の調剤後薬剤管理指導加算で対象となっ...

2024年2月16日金曜日

オーソライズドジェネリック 一覧表 (2024年2月更新)

オーソライズドジェネリック(AG)とは後発医薬品のことで、その定義は統一されていません。しかし、一般的には、有効成分だけでなく、原薬、添加物、製法などが先発医薬品と同じものとされます。 AGにはいくつかのパターンがあり、契約によって内容が異なります。 製造販売承認申請において、通...

2024年2月15日木曜日

2024年度診療報酬改定 調剤基本料

2024年度診療報酬改定において、地域の医薬品供給拠点としての役割を担い、地域医療に貢献する薬局の整備を進めていくこと、 職員の賃上げを実施すること 等の観点から調剤基本料の評価が見直され 3点増 となりました。 <調剤基本料 改定のポイント> 基本料3点増 特別調剤基本料の評価...

2024年2月14日水曜日

2024年度診療報酬改定 麻薬管理指導加算の「緩和ケアに関するガイドライン」とは

服薬管理指導料、かかりつけ薬剤師指導料、在宅患者訪問薬剤管理指導料、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料、在宅患者緊急時等共同指導料の加算である麻薬管理指導加算について、2024年度診療報酬改定において算定要件が大きく2つ追加になりました。 一つが薬剤交付後の フォローアップの方法を明...