2019年10月24日木曜日

薬剤師が知っておいたほうがいい軽減税率

2019年10月から社会保障と税の一体改革の下、消費税率引上げ(8%→10%)に伴い、所得の低い方々に配慮する観点から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されました。特定の品⽬に対して軽減税率(...

2019年9月26日木曜日

リフラップ軟膏、リフラップシートの販売中止と代替品

皮膚潰瘍治療剤の リフラップ軟膏とリフラップシートが販売中止となるようです。 https://mink.nipponkayaku.co.jp/product/di/ot_file/o173.pdf 販売中止時期は2020年2月~8月を予定。 経過措置期間満了は2021...

2019年9月20日金曜日

ノルスパンテープの施設登録がWEBで可能になりました(2019.09.17)

ノルスパンテープは厚生労働省からの承認条件として、調剤するためには施設登録が必要な薬剤です。 この施設登録の方法として、MRが施設登録書を薬局へ持参し書面にて登録をしていましたが、2019年9月17日からWeb 上でも、施設登録が出来る様になりました。 6...

「後発医薬品がある先発医薬品」に変わるタイミング 2019年6月収載後発品

2019年6月14日に後発品の薬価収載がありました 各先発医薬品の後発医薬品の有無に関する情報が更新され、後発医薬品の数量シェア(置換え率)に影響があります。 「後発医薬品がない先発医薬品」が後発品の登場により「後発医薬品がある先発医薬品」に変わるタイミングは、商品によって...

2019年3月6日水曜日

テルロン錠0.5 販売中止と代替品

選択的ドパミン作動薬のテルロン錠が販売中止となるようです。 販売中止のお知らせ|バイエル薬品(2019年2月) https://pharma-navi.bayer.jp/static/media/pdf/products/information/TLN_PNS_20190...

2019年3月5日火曜日

空腹時投与から食後投与へ 珍しい用法用量変更 ジカディアカプセル

2019年2月21日、肺がん治療薬のジカディアカプセル150mgの新しい用法用量が承認されました。 今まで用法用量は「750mgの1日1回空腹時投与」となっていました。 今回、用法用量が「450mgの1日1回食後投与」に変更されました。 1日用量が減り、服用タイミ...

カリクレイン錠 販売中止と代替品

循環系作用酵素製剤のカリクレイン錠10単位が販売中止となるようです。 販売中止のお知らせ|バイエル薬品 2019年1月 https://pharma-navi.bayer.jp/omr/online/notice_info/KAL_PNS_201901070_154502...

2018年12月22日土曜日

エンシュアのコーヒー味にカフェインは含まれていますか?

エンシュアリキッド、エンシュアHのコーヒー味にはカフェインは含まれていません。 香料のみで味付けしているそうです。 医薬品の経腸栄養剤は窒素源の形態によりエレンタールなどおの成分栄養剤、ツインラインNFなどの消化態栄養剤、エンシュア・リキッド,ラコールNFなどの半消化態栄...

2018年12月18日火曜日

メサフィリン配合散/配合錠 販売中止と代替品

胃・十二指腸潰瘍、胃炎治療剤のメサフィリン配合散/配合錠が販売中止となるようです。 2019年4月販売中止 経過措置期間2020年3月末まで(予定) メサフィリン配合散は1953年、メサフィリン配合錠は1954年に販売を開始し、 2019年をもって需要低下に...

鉄剤とビタミンCを一緒に摂取してもあまり意味はない

鉄剤とビタミンCを一緒に摂取してもあまり意味はありません 小腸にある鉄を細胞内に吸収するトランスポーターは還元型の鉄(Fe2+)しか輸送できないため、鉄を還元状態に保つことが鉄剤の吸収効率を上げると考えて、医薬品である鉄製剤とビタミンCの同時投与が、かつては行われていました...