2018年12月22日土曜日

エンシュアのコーヒー味にカフェインは含まれていますか?


エンシュアリキッド、エンシュアHのコーヒー味にはカフェインは含まれていません。
香料のみで味付けしているそうです。

医薬品の経腸栄養剤は窒素源の形態によりエレンタールなどおの成分栄養剤、ツインラインNFなどの消化態栄養剤、エンシュア・リキッド,ラコールNFなどの半消化態栄養剤の3群に分けることができます。
経腸栄養法において消化吸収機能が保たれている場合は半消化態栄養剤が第1選択となります。少量より開始し標準量へ増やしていきます。肝疾患や腎不全など病態別経腸栄養剤もあります。

これら経腸栄養剤の中には複数の味やフレーバーを提供しているものがあります。

中でも、コーヒー味は人気があるように感じます。患者さんいわく「薬の甘ったるさをコーヒーの苦味がマスクしてくれる」そうです。

そんなコーヒー味ですがよくある問い合わせの一つに
カフェインは含まれるのか?
というものがあります。

各種経腸栄養剤のコーヒー味(フレーバー)のカフェイン含量についてメーカーに確認しました。
以下にまとめています。

●エンシュア・リキッド エンシュアH
カフェインは含まれていない。
香料のみでコーヒー風味にしている。

●アミノレバンEN
カフェインは含まれていない。
コーヒーに由来するものは使用していない。

●エレンタール、へパンED用フレーバー
原料にコーヒーエキスパウダーを使用している。
1包あたり83mgのカフェインを含んでいる。
これは、インスタントコーヒー1杯分に相当。

●ラコールNF
コーヒー味には製剤200mLあたり0.2mg含有している。
抹茶味には製剤200mLあたり0.7mg含有している。